視力回復したいなら正しい視力回復教えます

当サイトお薦め視力回復法




  詳細はこちらから      ■ サトウ式視力回復術

レーシックと視力回復は違います

視力回復と一口にいってもたくさんの種類があります 皆さんも考えてみてください いくつ思い浮かびますか? レーシック・めがね・コンタクト・フェイキックIOL・PRK・角膜内リング 他にもたくさんあります 同じくくりで視力回復といっていますが内容は全く違います ■ サトウ式視力回復術 中でもレーシックは最近では数種類あります レーザーを使う点では同じですが 施術内容や制度が違います すぐに視力回復をするのか時間をかけてゆっくり視力回復するのかも ちがいます 又、レーシックでも視力が落ち着くまでには数ヶ月かかりますし 遠視や近視になることもあります その時には再手術を受けるのですが 外科手術というのは合併症などのリスクもありますし 手術自体を受けるkとができない人もいます レーシックと視力回復の最大の違いはその後です レーシックは角膜を削りますから ドライアイになります 眼の強度も弱くなっていますので眼に強い衝撃などを 受けると破裂のリスクもあるのです 光りの見え方や暗いときの見え方も角膜を削ることで 変わってきますから 常にリスクは頭に入れておくことが大切です レーシックの施術を考えるのなら 最初にリスクとアフターケアーの事をしっかり説明を受けておくべきです・・・ ■ サトウ式視力回復術 ページの先頭に戻る トップページへ戻る