パニック障害と戦った・克服した方法

一人で悩まないで・・・

 

「パニック障害」の始まり

それは、突然やってきました・・・
 
呼吸が苦しくなり、手足が小刻みに震え
冷や汗が止まらないんです・・・
 
言いようの無い恐怖と不安が襲い掛かります
 
おかしい・・・
 
いつもの自分と違う・・・
 

 
救急車を呼んだほうがいいのか?
 
そんな大袈裟なことじゃなかったら
恥ずかしいし・・・
 
そんな事を考えているうちに
震えも冷や汗も止まりました
 
なんだったんだろう?
 
病院に行くのも怖くて、
ネットであれこれ調べたら
なんだか似たような症状が記載されている項目が・・・
 
「パニック障害?」

 
あまり聞きなれない病名に戸惑いを感じながら
調べてみました
 
 
 
パニック障害とは、100人のうち3人くらいの確率で
発症するといわれている
 
病気で年齢に関係なく発症し、
圧倒的に女性に多い病気なんだそうです
 
聞きなれないパニック障害ですが
芸能人ではKinKi kidsの堂本剛さんや
元プロ野球選手の長島一茂さんなどが

発症していたそうです
 
遺伝的要素もあるようで
家族に発症履歴がある家族がいると
発症確率も高くなるようです・・
 

ただ、早期発見で治療すれば
比較的治癒しやすい病気でもあるようです
 
ただ、病院でも症状により
他の病気と間違われやすく
適切な病院選びと適切な治療が必要なようで
病院を掛け持ちしている方も少なくないようです・
 
 
 
 
 
 
 
パニック障害の症状としては、

 
 呼吸困難当てはまる
 
 動悸(当てはまる)
 
 冷や汗(当てはまる)
 
 手足の振るえ(当てはまる)
 
 めまい(当てはまる)
 
などがあり、私は全て当てはまりました・・・
 
パニック障害ではこれらをパニック発作と呼ぶそうなんです
 
私は、考え悩みました・・

 
 
 
自己判断でパニック障害と決めるのは危険・・・
 
ただ、私は持病の糖尿病検診で
定期的に尿検査と血液検査をしていて
検査は一週間前に済んだところで
体に異常はありませんでした
 
もちろん、他の病気である事も考えられます
 
出来ればこれ以上病院に
お世話になりたくないというのが
正直なところです
 

どうにか自分で治癒する事は
出来ないかと自分なりに調べ勉強しました
 
パニック障害は体に異常は無いのに
悪化させるとうつや不安障害を
引き起こす可能性もあります
 
でも、私はあえて自分で治癒させる道を選びました
 
友人の医者や医療関係の知人に相談して
薬や安定剤を用いない治療法を選択しました
 
 
 
この治療法は薬を一切使いません・・

 
針・灸の先生が推奨している方法で
ストレッチなどが中心の方法です
 
私の購入したポイントとしては
 

30日間で結果が出る
 

一日30分で継続しやすい
 

30日間毎日メールサポートが受けられる
 

30日間で効果が出なければ完全返金
 
これで、効果が無ければ返金してもらって
 病院に行こうと決めました・・・・
 
内容はDVDを見て真似るだけの簡単ストレッチが中心
本当に30分で終ります
 
一緒についてくる美骨枕なるものがあり、
就寝前に使うのですが
これは結構気持ちよくてくせになりそうです
 
枕を高くしないと寝付けない私が
寝つきがよくなったのは
確かにこの美骨枕のおかげでしょう・・・
 

むしろこんなので本当に治るのかな?
と不安になりました
 
結構、納得できないと気のすまないたちなので
毎日のようにメールサポートは利用しました
 
私が効果を感じ始めたのは
10日を過ぎた頃でしょうか?
 
常に首の周りに凝り固まったような感じが
消えなかったのが
いくらか楽になり体が軽くなる感じになりました
 
寝つきもよくなり体の軽さを感じようになると
うつ気味で重たい感じの頭が
軽く感じられるようになりました・・

 
あれから、すでに一年近くが経過していますが
パニック発作は起きていません・・
 
このことが自信になったのか
体への不安も感じなくなりました
 
パニック障害が治癒したのかは正直わかりませんが、
あきらかに体調がよくなった事は事実です・・
 
もし、あなたが私と同じようなパニック障害の症状で
御困りでしやたら
薬や安定剤を使う治療を始める前に
一度この方法を試してみませんか?
 
詳細は下記の公式サイトを御覧ください・・・

 
 
 
 
 
 
ページの先頭に戻る