小顔になれる小顔ノウハウ教えます

フェイスヨガで小顔になろう

年齢と共に気になってくる顔のたるみ。
 
この顔のたるみが原因で、
法令線を目立たせてしまったり、
すっきりとしないフェイスラインを
作ってしまったりします。
 
そんなたるみの改善には、
表情筋を鍛えることが有効とされていますが、
たるみ改善をしっかりサポートしてくれるものに、
フェイスヨガがあります。
 
フェイスヨガは、
「フェイスエクササイズ」と「ヨガ」を組み合わせた
表情筋を鍛える体操です。
 

人の第一印象はやはり顔!
 
フェイスヨガでキュとしたすっきり小顔を
手に入れましょう。
 
それでは、顔痩せに効くポーズをご紹介します。
 
(目元&口元のたるみに効くポーズ)
 
@「オ」を発音する時の口を作ります。
 
A@のまま、鼻の下をできるだけ伸ばし、
 
目線は上に向けて10秒間キープします。
 
※呼吸が止まりやすいので、

 
自然な呼吸でリラックスして行いましょう。
 
 
(フェイスラインをすっきりさせるポーズ)
 
@口を大きく開けて、舌を「べー」とできるだけ伸ばします。
 
A@のまま、目を大きく開き、視線を上に向けて
 
10秒間キープします。
 
※舌を出す事で、アンチエイジング効果が期待できる
 
膵液腺ホルモンの分泌を促進できます。
 

フェイスヨガは、場所や時間を選ばず、
自分の好きな時に行う事ができますが、
人には見られたくないエクササイズかもしれませんね。
 
 
会社や学校にいる時は、トイレの中で行うのが良いでしょう(笑)
 
 
フェイスラインを引き締めて、キュッとした小顔を作りましょうね
 
ページの先頭に戻る
 
トップページへ戻る