高卒が取れる資格高卒でないと取れない資格

通信講座の無料資料請求





フラワーデザイナー

女性の子どもの頃になりたい職業には必ずあったのがお花屋さんでした
最近では、お花屋さんでももう一つレベルアップしたフラワーデザイナーが注目を浴びています

 

フラワーデザイナーは、イベント会場や結婚式場・ホテルのロビーなどで
見かけるお花を美しくアレンジする職業です

 

 

 

顧客の予算や目的などを考えてアレンジしていきますからセンスはもちろん必要ですが、
お客様の満足感を与える事での達成感も味わえる事ができます

 

勤務体系としては、独立してフリーで活躍される方も多く、他にもホテルの専属契約や
お花屋さんとの兼業なども多く見かけます

 

フラワーデザインをする上で重要なポイントはデザインのベースとなる花です
その花選びの選択で価格設定に大きな変動が生まれます
顧客の喜ぶ上質な花を仕入れるのも大事ですが、予算を考え
その中で素材の良い花材を選択する事が作品の良し悪しに大きく関わってきます

 

生花を使うのなら展示のタイミングを見極め調整していく事も大切です
生き物である花を扱うのですからその知識や技術を求められるのは当たり前です

 

どの時代においても花に関するニーズは増えるばかりです
フラワーデザイナーの資格を得ることで顧客との信頼関係も強くなります

 

その、フラワーデザイナーの資格検定試験は、
ブライダルなどのシーンでデザインする花をいかに美しく
デザインできるかを評価する試験で民間資格です

 

フラワーデザイナーが手がけるのは、テーブルデコレーションやブーケなど、
花に関することなら基本的には何でもやり、多種多彩です。

 

花を扱う仕事を目指していくのなら是非取得しておきたい資格です

 

受験資格は下記の通りですが、資格講座を受講すれば問題ありません

 

 

【3級】

 

以下のいずれかの条件を満たす者。

 

1.NFD普通会員、非会員は問わない。但し、受験日の40日前までに、
受験必須単位として40単位以上を履修した証明(履修認定書)をNFD講師から受けた者。

 

2.資格認定委員会から受験資格を受けた者。

 

3.3級フラワー装飾技能士の有資格者で合格証書の写しを提出する者。

 

【2級】

 

以下のいずれかの条件を満たす者。

 

1.NFD3級正会員として12ヶ月以上在籍し、
且つ受験の40日前までに受験必須単位として
40単位以上を履修した証明(履修認定書)をNFD講師から受けた者。

 

2.資格認定委員会から受験資格を受けた者。

 

3.2級フラワー装飾技能士の有資格者で合格証書の写しを提出する者。

 

【1級】

 

以下のいずれかの条件を満たす者。

 

1.NFD3級正会員として12ヶ月以上在籍し、
 且つ受験の40日前までに受験必須単位として
40単位以上を履修した証明(履修認定書)をNFD講師から受けた者。

 

2.資格認定委員会から受験資格を受けた者。

 

3.1級フラワー装飾技能士の有資格者で合格証書の写しを提出する者。

 

 

受験費用

 

実技 3級1万3000円、2級1万8000円、1級2万3000円。

 

学科は各級2000円

 

 

受験スケジュール

 

随時実施。

 

東京・大阪は月1回程度、ほか、全国主要都市で年1〜2回程度実施される

 

フラワーデザイナ資格検定試験の詳細についてはこちらをご覧ください

 

  社団法人日本フラワーデザイナー協会

 

 

フラワーデザイナ資格講座の無料資料請求はこちらから

 

  

 

高卒資格の無い方に・・

 

ページの先頭に戻る

 

トップページへ戻る

通信講座の資料無料請求