高卒が取れる資格高卒でないと取れない資格

通信講座の無料資料請求





建築模型士

建築模型士について

 

 

 

 

建築模型士という資格があるのをご存知でしょうか?

 

その名の通り住宅やビルなどの建築する時に建築模型を作成する仕事です
建築物を建設するには、最初に建築設計者がイメージを形にしていく工程で
イメージを視覚化する必要があります

 

その方法としては、図面をひく、イラストにする、CG化する等ありますが
一版完成した時点でのイメージを相手に伝えやすいのは建築模型です

 

イラストやパソコンの画面上で表現されるよりも
平面ではなく三次元で立体化された建築模型のほうが
より相手に伝えやすくプレゼンするときにも効果的です

 

簡単な建築物だけではなく最近ではより複雑で
個性的な建築物が増えてきていますのでそれらの建築物を
建築模型にする高度な技術を持つ建築模型士は大きな需要のある資格といえるのです

 

建築模型士の大きなメリットに高収入が上げられます
在宅ワークとしても大人気で
比較的簡単で需要の多い個人住宅でも5万円前後、マンションなどでは10万円前後の高収入です

 

クラフトなどを趣味にされているかtには
趣味と実益を兼ねた最高の資格といえるかもしれません

 

実際、建築模型士になるには民間資格を取得する方法が一般的です
民間資格ですから資格が無いとこの仕事に従事できないわけではありませんが
資格を持っているのといないのでは依頼主に対する信頼度が大きく変わる事は間違いありません

 

通信講座で学ぶのが一般的です
通信講座のよさは教材が全て揃い自分の無理の無いペースで学習していけるところでしょう

 

講座内容は、建築模型士としての基礎知識から技能全般、実践の模型作成などです

 

受験資格の制限もありませんから年齢や学歴も関係ありません

 

受験も自宅で出来ます

 

時間を気にしないで自分のペースで学習して
無理なく建築模型士の認定を得ることが出来ます

 

建築模型士に認定されたら人材派遣に登録をして
建設会社やハウスメーカー、設計事務所、リフォーム会社、モデルルームなどで仕事を
受けたりするのが人気です

 

在宅で出来ますから主婦の方などでも無理なく仕事が出来る
これからのお薦め資格といえるのではないでしょうか・・・

 

 

建築模型士試験概要

 

  受験日 受験資格 受験スタイル 受験料 合格基準 受験申請
建築模型士

随時開催中なのでHPより
確認

なし 在宅受験 10000円 70%以上の評価 インターネット申し込み

 

 

建築模型士試験についての詳細はこちらから

 

  建築デザイン資格認定 日本デザインプランナー協会

 

建築模型士資格通信講座の無料資料請求はこちらから

 

  

通信講座の資料無料請求