高卒が取れる資格高卒でないと取れない資格

通信講座の無料資料請求





マンションリフォームマネジャー

マンションリフォームマネジャーとは、
マンションのリフォームに関する知識・能力を有するかどうかを試すための資格試験で、
民間資格とされています。
その名の通りマンションのリフォームについて、
ユーザーのニーズや現在のトレンドを調査・把握し
リフォームの中身を企画提案し、施工業者・近隣住民に対するアドバイス・指導等をします

 

最近特に多い近隣住民などとのトラブルを未然に防いだりします

 

最近は、中古マンションを購入してリフォームする方が非常に増えており
今後、マンションリフォームマネージャーの需要は増えていくと思われます
マンションの棟数が増えれば当然そこにはトラブルも増えていきます

 

そして、それらに対応できるマンションリフォームマネージャーに必要性も高くなります

 

あまりなじみの無い資格かもしれませんが、特定のマンションリフォームという世界の
知識や法令に詳しい人が少ないからこそ資格を取得すれば活躍の場はあるのです

 

マンションリフォーム自体はインテリアコーディネーターの資格でも行えますが、
マンションリフォームマネージャーの資格を同時に取得しておけば
マンションの管理組合や施工業者に対する信頼は飛躍的にアップします
  
マンションリフォームマネジャーの概要

 

 

?マンションリフォームマネジャー試験概要?
  
受験資格

 

受験資格は特にありません

 

試験に合格すれば無条件で登録されます
 

  受付申請 受験日 合格発表 受験料 合格率
  7月中旬〜8月中旬 10月上旬 12月中旬 13600円 33.2%(H24)

 
 
試験内容
 
学科試験:4肢択一
 
?学科1?

 

建築一般のうち主としてマンションに関する基礎知識

 

1、マンションに関する計画

 

2、マンションに関する構造、材料、施工
 
?学科2?
 
マンションリフォームに関する専門知識
 
1、法規・規約・制度
 
2、マネジメント
 
3、住戸内各部のリフォーム
 
4、設備のリフォーム
 
?設計製図試験?
 

マンションの専有部分に係るリフォームの企画設計、および設計製図
 
※試験免除:一・二級建築士、建築設備士、インテリアプランナーの有資格者は、
 
受験申し込み時の申請により学科1(建築一般のうち主としてマンションに関する基礎知識)が免除される。
 
また、学科または設計製図試験合格者は、受験申し込み時の申請により、
翌年と翌々年に限り当該試験が免除される。
 マンションリフォームマネジャー資格についての詳細は
財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターをご覧ください
 
  財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
 
マンションリフォームマネジャー資格の通信講座の無料資料請求はこちらから
 
  

 
高卒資格の無い方に・・
 
ページの先頭に戻る
 
トップページへ戻る

通信講座の資料無料請求